トップ > 商品情報 > 品質基準

品質基準

1.餌は生の魚のみを与えること
穀物を混ぜ合わせた人工餌は一切使用していませんので、自然に近い状態で尚且つ“餌臭さ”のない肉質を作ることが出来ます。

2.トレーサビリティが完全に取れていること
産まれてから出荷するまでの全工程において、与えたエサの種類や育てた生簀の大きさ等あらゆる育成データを記録していますので、生産履歴を遡って追跡することが可能です。

3.投薬を一切行わないこと
ワクチン接種や抗生物質を始めとする薬品等の投与は行わず、天然マグロと同じ条件で育てています。

4.潮流が2ノット以上の場所で育てること
潮の流れの速い場所に生簀を設置することで、身が引き締まり、筋繊維の細かな、脂の乗りやすい肉質を作ることが出来ます。

5.一本釣りで捕獲すること
魚にストレスを与えて“身焼け”を起こさないよう、魚に最も負荷の少ない一本釣りで捕獲をしています。

6.釣り上げ後、2分以内に活け締めすること
捕獲後すぐに血抜き、神経抜き、内臓抜きを行うことで、体温の上昇による“身焼け”を回避すると共に、食べた時の生臭さが出ないようにしています。

7.海水で作った氷で冷やし込みを行うこと
浸透圧を利用して血抜きを完全に行えるよう、海水で作ったスラリーアイス(ジェル状の氷)で急速冷蔵しています。

8.HACCPに則った衛生管理を行うこと
加工と出荷はHACCPの認定工場で、厳格な衛生管理基準に沿ったオペレーションの下で行っています。

天空まぐろには、完全養殖の稚魚から育てた“青玉”と、天然の稚魚から育てた“赤玉”の2種類があります。青玉と赤玉は種苗が異なるだけで育成方法はまったく同じです。どちらも上記の「天空まぐろ 品質基準」を満たしています。用途に応じてお求めいただけます。

写真

▲ページの先頭へ戻る

株式会社ブリミー TEL:0969-22-5945

Copyright © 2010 burimy Corporation. All Rights Reserved.